第277回岐阜県市議長会が美濃市で開催されました。

県内21市の議長・副議長が一同に会し年2回行われている会議で今年度は7月に羽島市に続いての開催でした。
image

前回の会議にて、無電柱化の推進に関する法整備について(下呂市提出)含む3角要望を岐阜県議長会として国に要望を行いました。


第277回議長会では

1軽油取引税の課税免除制度の継続を求める要望について(高山市提出)

 ※林業など道路を使用しない軽油についての課税免除制度を継続する要望

2自動車専用道路に関する要望について(中津川市提出)

 ※中央自動車道路の維持整備に関する要望

3チーム学校推進法の早期制定について(瑞穂市提出)

 ※部活動等専門職員やスタッフによる教員の負担軽減など地域を含めた学校運営に関する要望


等を議決いたしました。

会場にはユネスコの無形文化財の和紙でできた鶴が・・
image

暖かいおもてなしの心に感謝いたします。


記念講演として、開催市市長武藤市長より

美濃和紙の歴史と